« November 2004 | Main | January 2005 »

December 29, 2004

今年の反省 新年に向けて

今年もあとわずかですね。

私にとっての2004年は、本当に激動の日々でした。
すこし振り返ってみたいと思います。

年初に私は、「今年中に副業+株投資で200万円」という目標を立てました。
2004一月の日記に書いてあります。

今年は、少なくとも1000万円以上の収益を上げることができる見込みです。驚きの数字です。

年初は株投資をメインに稼ごうと考えていました。しかし、今年は株式市場が低迷して、思ったような収益は上げられませんでした。

その代わり、アフィリエイトによる収益が予想をはるかに超え、結果的に一年前には想像も付かないくらいの収益となったわけです。

本業では海外出張があり、かなり忙しかったです。
しかし、色々なことを学べました。


今年を総じて振り返えれば、本当に夢のような一年でした。すごく充実していました。


しかし、うまいことばかり続くわけがありません。

投資は昨年のようには行かず、今年は痛い目に会いました。

アフィリエイトも競争が激化してきています。収益力は確実に落ちています。

私の勤めている会社も、時代の流れについていけず、先の見えない右肩下がりです。


永久に繁栄が続くビジネスモデルなどありえないのです。

常にリスクヘッジをしながら、新たな仕組みを取り入れて、立ち回っていく。
それしかこの世の中で生き残る方法はありません。

「稼げるときに、稼げるだけ稼ぐ」のが、一番確実です。


会社も冬休みになることですし、リラックスして来年の目標をじっくり考えたいと思います。

この日記も今年最後となります。この場を持ちまして、当サイトについてご意見を頂いた方々、実際にお会いして刺激を下さった方々、そして、今年、当サイトに来ていただいた全ての方に深く感謝いたします。

それでは良いお年を!

| | Comments (18) | TrackBack (1)

December 26, 2004

先輩方の快挙 書籍の紹介

久々の日記となりました。
今日は、知り合いの諸先輩方が、相次いで書籍の出版をされたので、ご紹介します。

「株主優待」ではじめるマル得生活
kabuyuu






株主優待同好会の管理人てっちゃんさんの本です。

OLまりえの超~節約術!!―1年後には150万!スーパー貯めワザマニュアル
marie





独身OLまりえの超~節約術!!の管理人まりえさんの本です。

お二人ともモンスターサイトをお持ちで、その内容が出版社の方の目に止まり、出版への流れとなったそうです。
人気サイトを持つと、本の出版や雑誌への執筆(まりえさんは各雑誌に連載を持っています)など、色々な話が出てくるのです。

ホームページ運営は、お金稼ぎだけでなく、「自己表現、実現」するのが、一番の目的だと思います。
この方々は、まさにその道を進んでいます。私が目指している人たちです。


てっちゃんさんの本は読みました。

株投資の方法を、株主優待サービスという切り口で説明しています。
分かりやすく説明されているので、初心者の方や、優待狙いの株購入を考えている方にお奨めしたいです。

| | Comments (32) | TrackBack (1)

December 13, 2004

私の映画道

このところ、映画を良く見に行っています。

ハウルの動く城」と、「いま、会いにゆきます」を立て続けに見に行きました。「ターミナル」も行く予定です。

前から何度かこの日記でも語っているとおり、私は「日本文学」大好き人間です。
映画についても邦画派です。

今回見た「ハウル」と、「いま会い」はすごく面白かった。特に、「いま会い」には

「やられた~」

という感じです。


ハリウッドの映画はお金もかけていて、きらびやかで迫力もあります。けど、ストーリー的にどうかな?と思うことがあります。

反論を覚悟で言うと、映画の脚本のベースにある、アメリカ文学の歴史の浅さが、そのまま作品にも出てしまっているような。

日本文学は歴史もあり、日本語の特性をうまく利用して、複雑な情景描写や心理描写をする事ができます。

会話主体のハリウッド映画に対し、会話以外に風景描写などもうまく取り入れた日本映画は、ストーリーも複雑且つ繊細です。日本文学が持つ特性を邦画は良く反映していると私は思います。

実際にハリウッドも日本映画から脚本を輸入しているらしいです。ネタ切れですね。

このまま書いていると、止まらなくなるので、今日はこの辺で!


| | Comments (28) | TrackBack (1)

December 12, 2004

くじけるな、浦和レッズ!

昨日はJリーグのチャンピオンシップでしたね。
私はスポーツ観戦が大好きで、サッカーも良く観ています♪

結果は、浦和の勢いを完全に封じた、横浜マリノスのしたたかさの勝利!納得のいく結果でした。

確かに今年の浦和レッズは強い!得点王エメルソンを中心とした、怒涛の攻めでこれまで勝ち上がってきました。

しかし裏を返せば、エメルソンのシュートコースを最後に切れれば、そんなに怖くはありません。それを完璧にマリノスはやってのけたということです。


浦和レッズは、これにくじけず、更に頑張って欲しいと思います。

実は、これまで4チームしかJリーグ年間王者になった事が無いのですよ。知ってました?

そのチームとは、東京ヴェルディ、横浜マリノス、ジュピロ磐田、そして鹿島アントラーズ。またチャンピオンシップ出場経験チームでも、上記4チーム+サンフレッチェ広島、清水エスパルスと計6チームしかありません。

今回新たに浦和レッズがその仲間に入ってきたのです。

年間王者最多4回を誇る鹿島ですら、鳴り物入りでJリーグ元年のファーストステージで優勝したものの、チャンピオンシップでヴェルディに破れ、その後優勝するまでに3年かかっています。そんなに甘くは無いという事です。

浦和レッズは大型補強で、チームの体力は付いたと思います。来年以降チームとしてベクトルを確立して、更に成熟した強いチームになって欲しいと思います。

※今回の件は、教訓も多いと思うので、熱く語らさせて頂きました。
 We are RED's!がんばれ浦和レッズ!!
※私はレッズファンではありません。レッズファンのファンです。

| | Comments (24) | TrackBack (0)

December 11, 2004

目玉コンテンツは?

良くウチのサイトは

「内容が難しくて、とっつきにくい」
とか
「意味が良く分からない」

とか言われます。(悲)


一番分かりにくいコンテンツは、「仕事力UP」かもしれません。このコンテンツの考え方は、サラリーマン向けの内容なので。

しかしこのコンテンツこそ、当サイトの「目玉コンテンツ」だと自分では考えています。

このコンテンツは他には見当たりません。うち独自のものです(多分)

色々なビジネス書を読んで、私なりの方法論をまとめたものです。


実は私は、このコンテンツは、サラリーマン(サラリーウーマン)をしたことが無い人に、読んでほしいと考えています。

仕事だけでなく、家事、遊び、そしてウェブサイト運営など全てに使えます。
生活の知恵といっても、良いかもしれません。

| | Comments (19) | TrackBack (0)

December 05, 2004

無料ホームページ診断 (お待たせ)

以前行っていた無料ホームページ診断のバックオーダーですが、ようやく全て返答完了いたしました。

長らくお待ちいただいていた方々には、深くお詫びいたします。


という事で早速、第二次無料診断を募集します!

と、言いたい所なのですが、負荷がかなり大きかったので、しばらくは休まさせて頂きます。ごめんなさい。


代わり、これまでの診断結果を元に、当たらしいコンテンツを作ろうと考えています。

もし可能であれば、診断をさせて頂いたサイトさんの実例を紹介することも考えています。

もちろん事前に連絡を致しますので、ご心配なく。

| | Comments (24) | TrackBack (1)

December 02, 2004

11月度決算

11月度決算が出ました。

¥******

これまでの最高月額となりました!


なかなか確定しない広告報酬を、各ASPの担当者をせっついて確定させたのが大きいです。

私は同じ商品でも、より報酬額の高いASPを選ぶようにしているので、ちょくちょくASPを変えます。その際、全く確定しない広告が幾つか出てきました。

疑問に思って、「以前のASPでは○△%の確定率だったのに、なぜ貴社ではこんなに確定率が低いのでしょうか?」というメールを打ちまくって、未払い分を確定させたのです。多少の駆け引きもしました。


報酬の確定については、完全にブラックボックスです。何をしているかは、アフィリエイターにはわかりません。

確定数を意図的に広告主側で下げて、広告料をピンハネしている可能性も、無きにしも非ずです。

今回の様に、こちらからクレームをつけてから、慌てて報酬を確定するなんて事があると、その広告主&ASPに対する信用は0になってしまいます。

※商品が一緒でも、ASPごとに提携している代理店が違うために、対応の差が出てくるようです。

私は、トラブルがあったASPとは、絶対に提携しません。幾ら報酬額が他より高くてもです。

積極的にプロモーションしているのに、全く報酬が確定しないor確定率が低い広告があれば、ASPを変えてみることをお奨めします。

| | Comments (37) | TrackBack (1)

« November 2004 | Main | January 2005 »